「五穀豊穣」祈願から「収穫報告」参拝まで

 安曇野市農業再生協議会では、安曇野の農産物を応援するキャラクターを周知するともに、市内産の農産物を見直していただくために、平成25年1月4日(金)穂高神社本殿にて「五穀豊穣」祈願祭を行いました。また、安曇野は県内でも有数な米どころであるため、農産物を応援するキャラクター“らいすん”が米農家の農作業を手伝い、安曇野産のお米をPR!

 11月16日(土)から17日(日)は、その安曇野の大地からの恵み食材を使用し、農産物船「豊穣宝船」を製作し、「五穀豊穣」の報告参拝を行いました。

 詳細については、農産物キャラクターによる「五穀豊穣」祈願をご覧ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>