平成30年度 多面的機能支払管理集落連携部会 代表者会議を開催しました。

平成30年5月30日(水)ビレッジ安曇野にて多面的機能支払管理集落連携部会 代表者会議を開催
しました。
会議では多面的機能支払管理集落連携部会の平成29年度事業報告や平成30年度事業計画などが協議
され、いずれも承認されました。 また、本年度の制度の変更点の解説や交付金の交付日程、活動
全般についての説明がありました。
会議後半では市内活動組織の多くが本年度で5年の活動期間を終え、来年度からの新たな活動を
計画し始めるこの時期に併せて、事務処理の負担軽減や組織間における連携の強化、安定した組織
運営等を目的とした「組織の広域化」について長野県農業農村多面的機能発揮促進協議会の田中事務
局長から講義をいただき、これからの5年間、更にはその先の地域農業の将来も見据えていく重要な
一年が本格的にスタートしました。

この一年間の事業計画は次のとおりです。
・6月~7月  第1回各地域部会及び組織担当者説明会(本庁舎ほか各地域の会場)
⇒以後、適宜開催
・9月~11月 活動組織事前確認指導(市内)
・未定    県による中間確認指導(市内)
・10月下旬  技術研修会(市内)
・H31.1月  平成30年度新規組織対象説明会(本庁舎)
・H31.2月  実績報告審査(本庁舎)
~3月
H30 代表者会議写真

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>